子供 習い事 費用

 

子どもの習い事の費用が高いなぁと思う時は生活費を見直しませんか?

 子供の習い事の費用はだいたい5,000円〜
 10,000円と言われています。

 

 これを毎月のお給料から支払うのは結構大変・・・

 

 そんな場合に

 

 「じゃあ習い事やめよっか、
 前に辞めたいって言ってたし」

 

 という流れになってしまうもの。

 

 でも本当は続けさせた方がいいと気づいているはずです。
 そんな場合は、毎月の携帯代、スマホ代をちょっと節約してみては?
 au/Docomo/Softbankから格安SIMに変えるだけで

 

 毎月5000円以上は確実に安くなります。

 

 まずはmineoの公式HPで料金シミュレーターをやってみてください。

 

≫mineo料金シミュレーターへ

収入が少ないから貯金する、それだけでは足らないこと

「収入が少ないから貯金しよう」

 

こう思うのは決して間違いではありません。
このまま継続していくべきです。

 

とともに毎月1万円を子供の大学入学金として貯金したとしても、
年間12万円、20年で240万円が限界です。

 

「もし私立の大学に行きたい」なんてなったらとても足らないでしょう。

 

そんなときのために収入を貯めていくだけではなく費用も削ってみませんか?

 

いま毎月のケータイ代はどなたも格安SIMにすることによって、

 

通信の速度も変わらず

使い勝手も変わらず

今まで使用していたスマホもそのまま使える

 

なのに費用だけ安くなる

 

⇒ Docomoの人もauの人もmineoなら使えます。
  今のままのスマホで料金はいくらか、確認してみましょう。

 

習い事にお金がかかりすぎると思う場合は?

 


「習い事にお金かかりすぎじゃない?」

 

こんな会話したことありませんか?

 

こう思う理由は主に3つでしょう。

 

・子供がやる気をなくした。
・習い事先の先生がきらい。
・生活費がちょっと苦しい。

 

ここで3番目の理由で習い事を辞めてしまうのであれば、
ケータイ料金を安くすることで生活費を見直しましょう。

 

今のスマホを格安SIMにすることで毎月5000円〜10000万円安くなります。

 

旦那さんとあるいは奥さんと二人分変えればさらに倍、

 

年間24万円も貯金できることになります。

 

毎月5000円節約できるだけで年間6万円貯金できます。mineoが一番お得

 

 

子どもの習い事で費用が高いなぁと思い、習い事を辞めさせてしまうのはもったいなさすぎます。
であれば普段の生活費を見直して、子供の将来のために習い事を継続できるようにしましょう。

 

塾費用が高いと思う場合はどうする?

 

塾費用の平均は

 

中3の時、個別指導塾で約3万5千円。
高3で同じ塾で約4万5千円。
その他諸経費が半年後とに3万円。
夏期講習冬季講習などを考えると
年間100万はかかりますね。

 

ということみたいです。

 

このうちケータイ代の見直しだけで年間24万円節約できたとして、
事前準備で5年間節約できれば、なんと120万円、十分間に合います!

 

 

子どもの習い事の費用が高いなぁと思う時は生活費を見直しませんか?

 子供の習い事の費用はだいたい5,000円〜
 10,000円と言われています。

 

 これを毎月のお給料から支払うのは結構大変・・・

 

 そんな場合に

 

 「じゃあ習い事やめよっか、
 前に辞めたいって言ってたし」

 

 という流れになってしまうもの。

 

 でも本当は続けさせた方がいいと気づいているはずです。
 そんな場合は、毎月の携帯代、スマホ代をちょっと節約してみては?
 au/Docomo/Softbankから格安SIMに変えるだけで

 

 毎月5000円以上は確実に安くなります。

 

 まずはmineoの公式HPで料金シミュレーターをやってみてください。

 

≫mineo料金シミュレーターへ